2018年上期の貯蓄改善案

=年間341600円の上方修正

 

1、ウルトラマラソンの最長距離を50km-3時間にし、残りを近場のハーフマラソンに転換する。
年間約100000円削減

2、携帯の機種代金支払いが完了した。
年間15600円削減

3、インターネットの余計なプランを解除した。
年間8400円削減

4、月1~2回の副業バイトを実施する。
年間135000円の利益

5、職場に1.5リットルペットボトルを常駐させる。
年間14400円削減

6、大会用ランニングシューズを3000円安くした。
年間6000円削減

7、メインの昇給分の利益。
年間56000円分の利益

8、パールカード残1作戦を実施する。
柳 伊賀上津
少なくとも年間5000円削減

9、電気料金プラン見直し。
年間1200円削減