奨学金破産なるものが話題らしい。

大学の奨学金を国に返済出来なくて借金となり、自己破産する家庭や若者が増えているのだとか。

自分のような就職氷河期世代で、非正規雇用か無職の席に座る選択を余儀なくされる世代も、バブル世代に比べて悲惨ではあると思っていてた。

そして、人手不足により内定率が高く、同一労働同一賃金に肖って非正規雇用がこの世から再び消えるかもしれない今の10代には嫉妬している節があったけれど、

非正規雇用や就職氷河期と、奨学金破産はイーブンかなと思った。

そして、結婚出来るか出来ないかの別れ目になるのは結局はお金。

敗者の席が沢山用意されている世の中である以上、生涯未婚率はまだまだ伸びそうだ。

PVアクセスランキング にほんブログ村