コメント欄を解放したが

あれほど嫌がっていたコメント欄を解放する運びとなった。

記事のそこそこ下あたりに設置してある。

記事を増量する、配置変更だけでは、雑記日常ブログとしては、アクセス数もクオリティも限界だと思ったため。

 

コメント欄でありコメント欄ではない

普通、コメント欄は、読者と交流するのがメインで存在するものだが、

自分自身の追記がメインの位置付け

なので、コメントが付かなくてもいいし、きついコメントがきても流してしまえばOK。

正直、ネットで人とコミュニケーションを取るのは苦手なので、あまりコメントは望んでいないかもしれないし、

多忙でコミュ障なので、思わずスルーしてしまう可能性はある

 

もう一度書くけれど、記事に追記をすることがメインで、

自分で書いて、サイトの情報量、更新頻度を増やすことと、気付いた事をメモ書きするのが狙い。

思わずスルーしてしまう可能性はある。

 

 

ツイッターに近い

あれほど嫌っていたツイッターを自分の庭に設置したようなのに近い。

ツイッターとの大きな違いは、イイネやリツイートを欲していない点であり、外の広い世界には拡散されない点。

呟き書きは割と好きだけれど、反響を貰ってワイワイしてるのは苦手なんで。

ある意味、ツイートよりもツイート(英訳:呟き)そのものになっていくかもしれない。

 

メールアドレス入力欄などを削除

ワードプレスの仕様上、メールアドレスの入力が必須になっていたが、メールアドレス入力欄を削除した。

メールアドレスを毎回打ち込むのは面倒な上に、入力する側はリスクを感じるはず。

これによりコメント欄への記述がかなりし易くなったと思う。

尚、メールアドレス欄削除は、PHPを直接修正する必要があり、敷居が高めな行為かも。

 

次回の修正作業

最近のコメントプラグインを追記しようかと思う。

それに加えて、配置も若干変更するか否か。

関連記事

トップページへ移動⇨

コメント掲示板へ記入する

コメント記入欄を開く