年末年始は広告収入が高いわけだが

2019-01-03 #伝言板 #人気記事

大晦日と三箇日にかけて、ブログの広告収入が当社比でかなり良く、毎日300円くらいあった。

300円ではレトルトカレー1回分で終わってしまう。いい歳した男が、レトルトカレー1回分で一喜一憂とは…。

地元スーパーの特売日

 

それでもまぁ普段よりはいいから、こんなんなら、もっと記事を書きまくるべきだった気もするが、年末年始は副業バイトと普通の仕事で朔日(1/1)しか休みがなかった。

 

広告収入が高かった理由考察

1、年末年始特別セールの広告

スマホゲー年末年始記念ガチャ、スーパーやネット通販の年末年始特売、などなどが出回っていた。

確かに、普段の広告と比べると魅力的で、しているスマホゲームの記念ガチャなどがやってるのを見ると、押したくなる気はする。

ちなみに、自分はスマホゲームはしていない。

 

2、年末年始の購買意欲

企業が年末年始に売る気満々なら、一般市民も商品を購入する気満々

お金を余り持って無さそうな人でも、大きな買い物をして楽しんでいたようだ。

ちなみに自分は小心者なので、目標の貯金を達成して余った額を使うやり方でないと、大人買いをやってのけるのは厳しい。

関連記事 12件

伝言板記入欄