WIFI大会シンプルシンフォニーの構築に関して その2

2019-01-28 更新の記事

シンプルシンフォニー

最後は勝ち越し。

大会が終わった後、構築を全て晒すのが一般的なようだけど、

やっぱ自分には無理だw

 

また使う機会があるかもしれない勿体なさと、失敗してる恥ずかしい部分を完全に晒す恥ずかしさ的に考えて、

載せるというのはハードルが高い行為だなと思った。

失敗点のみ部分的に載せよう。

 

構築の修正点

ジャローダ

out 竜の波動→in 破壊光線or搾り取る

何故竜の波動にしてしまったのか。

竜の波動はオノノクスに打つイメージだったが、ジャローダミラーで積まれまくって手に負えなくなった時の同速ワンチャンのノーマル技にするべきだった。

ミラーワンチャンの一発なら、目覚めるパワー炎、虫、飛行でもいいレベルかもw

同速ワンチャンがリーフストームしか出来ず負けたのが2回ほどあった。

ただ、リフストとアレだけで強力なので、致命的失敗点ではなかった。

ピクシー

out ピクシー→in 何か

昨日の記事の通りだが、使用そのものが失敗だった。

使わなくてもそこそこ勝てたのを踏まえると、もっと別な選出誘導枠でもよかったかも。

 

クレセリア

ゴツメ 毒毒 月の光 サイコキネシス ムーンフォース

outムーンフォース→in何か

何回かムーンフォースが活きた機会はあったが、なんか微妙感がある。

これも構成そのものが微妙なため、あまり使わないようになったが、使わなくなったことにより後半勝率伸びた感がある。

 

エンテイ、スイクン、ローブシン、ジャローダ

よって、要はこの4体だけw

 

スイクンの前は、使い物にならない型のデンジュモクだったので、要が3体から4体に増えたのだけが勝率5分か、そこそこかの差ではあるものの、

出来れば使い物になるものを全て揃えてやり直したい。

 

それには、2ロムでは足りないのかも。

まぁ、自分はちゃんと2ロムのみでやりますがw

あいたブログ