2000万問題発現への怒り

2000万問題を生み出した元凶にヘイトを感じてる。

メディア側がそうしたのか、国がメディアにそうさせたのかは知らないが、いい迷惑だ。

統失としての怒り

自分は度々、陰謀論を唱えるが、これは統失症状の可能性もある。と最近言われる。

自分の場合、矛先が自責や就労困難ではなく、他責や憎悪などへ向かうが、極端な行動に走らないようにブログで書いて発散しているのもある。

2000万の風潮への怒り

数年前のイメージは、貯金500万で多く、2000万と聞けばお金持ちなイメージだった。

それがこの2000万問題では、2000万貯金することを当然のような風潮にしてきたわけだ。

自分の場合、今のペースでいけば、トリプルワークを続ければ貯金1000万か貯金500万ならゴールが見えるが、貯金2000万はゴールが見えない。

つまり、トリプルワークをずっと続けなければいけないという畏怖が脳裏に付き纏うことになる。

2000万の基準への怒り

実際問題は、厚生年金に入っていれば貯金1000万もあれば十分だし、貯金0の人もいるから、500万なり1000万なりでセーブすればいい話ではあるのだが、

向こうサイドが2000万という基準を明確に打ち出してきたせいで、貯金2000万にしなければ目標達成が出来てない気持ちにさせられてしまう

喩えるなら、フルマラソンは42.195kmであり40km走っても目標達成(ゴール)にならないし、年収300万も年収297万ではなったことにならない。

42.195km完走と40km完走、年収300万と年収297万に隔たりがあるように、2000万とそれ以下で隔たりがあるようにさせられてしまったのだ。

 

そのせいで、2000万が脳裏に焼き付いてしまい、人生の多くの時間を貯金に費やさなくてはいけなくなった。

1000万か500万問題にしてくれればまだ良かったものを…。(怒)


あいたブログ関連記事

鰻御膳[←Prev]中国の鰻スライスと国産の米 弁当「7/15」
電気代
便座節電で電気料金1000円台「7/15」[Next→]
PVアクセスランキング にほんブログ村
HOMEお金事件 予定 記録

コメントを残す