今話題のタピオカドリンクを飲みに行くことに。

定食屋に売られてる300円のタピドリにするか、スーパーに陳列されてる200円のタピドリにするかで悩んで右往左往したが、結局200円の方を二人で飲むことになった。

タピオカドリンク

だがしかし、このタピオカドリンク。

ストローで吸っても吸っても、ジュース部しか吸えず、タピオカ部だけが底に沈殿してゆく。

タピオカ部

このタピオカ部だけになった状態で、口に力を込めて吸うと、

かなりの勢いで喉仏にコツコツ当たる。

じいさんばあさんだと、喉に詰まってしまう危険がある。

かといって、ある程度の力を入れて吸わなければ口のところまで、タピオカ玉が入ってこない。

何とか頑張って二人がかりで飲み干すも、飲むのが大変なだけで、そんなに美味しいくないタピオカドリンクだったという話でまとまった。

あいたブログ関連記事

通帳[←Prev]大正生まれは、貯金という概念を撥ねのける「7/30」
死者蘇生
京アニ放火の寄付金の件「7/30」[Next→]
PVアクセスランキング にほんブログ村
HOME恋愛食事 予定 記録

コメントを残す