🏠ホーム

ヘイジツマラソン21km 3位【入賞-343】

2019/10/17

順位 3/36(入賞)

21km 1時間29分29秒

ヘイジツマラソン

アディゼロベコジ

昨日やっと受け取りに成功した、ベジコちゃんを履いて参戦。

サイズは25cmと、かなり小さめなため不安が過ぎってはいた。

また、ベジコちゃんはピンク度合いがかなり強いため、副業バイトには履いていくと怒られるリスクがあると思った。

この色しか安売りしていなかったのはあるが、男でこの色はちょっとどうかなと思った。

アディゼロベジコ

前半戦

1位スタート。

首の直立とストライド意識。

前回は首の直立だけを意識し過ぎてストライドがおざなりになっていた。

どこで順位落ちるかなと思ったが、7kmくらいで2位になった。

その後は、10kmかハーフ1位の女性と併走キープの流れだった。

ヘイジツマラソン

中盤戦

後ろから、若そうな男性2人がほっつけてきた。

あいたの心の声「うーむ。この中の一人が4位になってしまうのか😨。何とかしてこの中で生き残らなければ…。」

あいた氏と、二名とで引っ張り合いになって、全員1回ずつ1位になって、最初はあいた氏がいけそうな雰囲気だったものの。

ヘイジツマラソン

後半戦

入れ替わって、入れ替わって、入れ替わって、3番手だった人が1番前にきた。

暫く21km走っていなかったのと、オニューのシューズで爪が痛くなってきたあいた氏が爆死。

2番手の人も苦しそうだったんだが、自分の方が落ち具合がかなり酷かった。

 

あいたの心の声「ってことは、1人序盤に独走1位の人が確定で、この3人の争いでドベになった自分が4位じゃん😭」

と思っていたら、独走1位の人は幻だったか、リタイアしていたようで、無事3位以内に入ることが出来ていた。

 

今日の表彰式ではずっと「かいださん」と呼ばれていた。

写真を撮られそうだったので、慌ててウインドブレーカーと長ズボンを履いたが、髪がケチョンケチョンだったかもしれない。