トップページお金/恋愛

子供を残したい気持ちがなくなってきた(貯金と趣味的に)

2020/12/13

昔は、自分の理念の中に、残せるものは”子孫くらいしかない”というのがあった。

現在は、その思想が薄れつつある。

1、貯金が大幅に減ることになる

現在、自分の貯金額は350万円+α

普通の人の思想だと、結婚式関係で数百万、子供の学費に数百万使って、貯金残高がゼロやマイナスになっても仕方ないという観念らしいが、ちょっと有り得ないかなと。

普通の人は金を沢山使って気持ちいいんだろうけど、自分の場合は金を沢山使ってしまうとライフポイントを削られたかのような苦しみになる。

首絞め

この前株でぼろ負けして17万円損失した時、資産の6%減っただけでかなりの精神ダメージで、もう株は二度とやらない上、守りの体制に入った。

一方で、まだ自分の中では貯金も(大会も)途上の段階であり、大幅に減らすという選択はない。

もしコロナ株で勝っていて貯金が1200万円とかになっていたら、1000万キープで200万使っていいかとなっていたかもしれないが、350万を使ってしまうというのは有り得ない。

2、趣味?が出来なくなる

ここ9カ月コロナ禍で株男になっていた時は、

一体いつ大会を復帰するのかという感じだったが、

株で17万損失し、ブログ記事2000記事が消滅したことで、

昔の自分を取り戻そうという意志が急速に高まった。

大会への取組み、ブログの復元を急速に進めている中で、子孫がどうのこうのということを考えられない状況。

まぁ、自分の手を完全に汚さない(貯金と大会取組みの時間とを完全に好きなようにできる)ことが可能なら考えてもいいけれど、取捨選択的に考えると、やはり考えられないのかも。

トップページお金/恋愛