ホームシューズ2021/8/1

10年間のシューズを振り返りながら考察

さて、次のシューズはどうしようかということで、今までのシューズを振り返る。

良品)ライバルフライ1

入賞19回。

短期間で入賞19回は確かに安定してた。

普通のフライは高いので、安物のライバルフライを買ったのが切欠だったが、これが意外にも好調。ライバルフライ1は本当によく頑張ってくれた。

2019後半から2020年前半まで、毎週入賞する月があったりと、運も上向きでかなりの入賞数を稼いでくれた。

しかし、コロナになって一時マラソンを止めてた間に、ライバルフライ1からライバルフライ2になってしまい、仕方なく2を買う羽目に。

俺は2でなくて、1が良かったのにと思ってたら…。1はかなり安定したシューズだったのに、2にした途端カカトが合わず故障。

2は仕方なく処分したし、もう怖いから2は絶対に買わない。

そして、いざ普通のズームフライを大金叩いて買ったところ、サイズが合ってないのか、クッションが過剰過ぎたからか、意外にもライバルフライ1より振るわなかった。

ライバルフライ3に期待せざるを得ないか…。

良品)スカイセンサージャパン

入賞回数50回。

かなり長い期間、支えてくれたシューズ。

2014年前後はこれしか履いてなかった。

特にウルトラマラソンでは頑張ってくれた。

記憶としては、そんなに速く走ったつもりでなくてもそこそこ速かったり、ウルトラで50km超えるくらい走っててもあまり疲れてなかったり、川柳やゲームなどをしながらで、ほぼ練習しなくてもウルトラを走りきらせてくれたり、

キロ4以内で安定していたのは、ずっとこれを選択していたからというのが大きい。

やや高価ではあったものの、あれにしよう、これにしようと迷ってたら、今のように余計金かかってただろうから、

これという一品が決まってたのは良かった。

が…、今またこれを使おうか?と思うと、ターサーエッジ(アシックス製)で失敗したのであまり使う気になれなかったり。

良品?)アディゼロ匠、アディゼロRC

入賞回数24回前後。

2017年~2018年あたり。

もしかすると、スカイセンサーより良かったのかもしれないし、そんなに良くなかったのかもしれないような、記憶曖昧なところだが、

長期的にスカイセンサーより良かったのかと思い返すと、ややハテナマーク。

たまに入賞してたみたいだし、ウルトラにも絡んでたから、まぁまぁ良かったんだろうけど…。

以外と靴持ちが微妙(底の減り)が早いから、買っても買い替えペースが速い印象はある。

しかし、買って試すには、ライバルフライ3かこのラインのアディゼロしかなさそうな感じはする。

ライバルフライ3にするか、アディゼロにするか、といったところか…どうするべきか

悪)ターサーエッジ、フライ3、ソーティー、デュエルソニック

入賞回数0回。

もしかすると、これらのシューズを履いてた時に、自分が練習してなかったから悪いという形なだけかもしれないが、

これら4つのシューズは入賞回数0の…。

まぁ、5回くらいやって駄目なら、早めに見切りつけた方がいいのかもしれん…

最悪)ベゴジム、ライバルフライ2

入賞回数0で故障。

ライバルフライ2はカカト、ベゴジムは指の形が歪だったせいで故障。

この2つのシューズのせいで故障して3ヶ月台無しにしたので、評価としては最悪。

ホームシューズ
スポンサードリンク

関連記事(新着)

ハイパースピードアシックスのハイパースピード6800円を購入した 2021/9/16 水色のスニーカーオバチャンが怖くて水色の靴が買えなかった 2021/9/15 ターサーエッジ 黄色ターサーエッジかスカイセンサーか問題 2021/7/26 ターサーエッジ 黄色黄色い薄底アシックスシューズ8000円を購入した 2021/6/16

コメント(新着)

ねつっぽいけど、ねつない(10/21 11時かつおそうなんだ あたまいたい、きもちわるい(10/21 11時かつお充電「電池残量がありません」(10/21 10時あいたおちます、(10/21 10時かつお
ホーム次のコメント
スポンサードリンク