トップページ昆虫

湯船に弁当を捨てて逃亡と、バナナカマキリという生物

2021/11/18

ホテルの風呂で弁当を食べていたら、その弁当があまりにも不味すぎたので、怒りに任せて風呂に捨てたら、詰まって風呂の湯が溢れ帰ってきた。

弁当

ヤバいことしたと思って、ベランダから逃走して、もう一度戻ろうとしたところ…

今度は、部屋の番号が解らなくなり、ロビーでパニック気味になっていたら、かつおが現れて部屋の場所を教えてくれた。

カマキリ

その後色々あって、

胴体と手足がバナナでできた、バナナサイズの黄色いカマキリが商店街に現れた。手足をクネクネしていてヤバいと思ったら、

その横には20センチくらいの巨大コオロギが小刻みに身体をプルプルしていた。

という夢だった。

トップページ昆虫