トップページ仕事

昼職(非正規雇用)の退職を我慢するための考え方

2021/11/26

半分以下のことはやるだけ無駄

(ボーナスの)評価が半分以下だったので、昼の仕事も嫌になって辞めるべきか迷っていた。

最近辞めたカードゲームも、夜のバイトも、結果や評価が平均以下だったことが辞めた原因で、

それなら、既に平均以上の結果がでている、マラソンやゲームや貯金や俳句川柳に力を入れるというか、焦点を当てた方がマシ。

川柳、ゲーム、マラソンなどの大会では入賞(上位5%くらい)に食い込んだり、貯金も平均以上なのを踏まえると、自分にとって平均以下というのはかなりボロボロな結果。

長く続けて半分以下のものなんてやるだけ無駄というところだったが…

半分以下の評価であることを逆に利用する

(他の人の分の)残業や、自主的な仕事をやっても、何も評価されないことが、「ん?」と思ったので、

自分の分以外の残業は断って、自主的な作業も辞めてしまって、指示されている最低限の作業しかやらない人になればいいかなと思った。

平均以下の評価なので、平均以上に背伸びする必要がないというか、やっても評価されないなら、少しでもやるだけ労力の無駄。

しかも、評価が半分より上だったところで、ボーナスが10000円上がるだけなので、年間8時間分サボりの時間を(更に)増やして、より仕事で疲れないようにすれば元が取れるかなと思った。

とはいえ、実際そこまで酷い行動はしないとは思うけど、やる気二段階ダウンくらいにしとこうかなと思う。

トップページ仕事