ホームニュース>2022/1/8

新型コロナ騒ぎの裏で存在が消えた?インフルエンザの不思議

また(新型)コロナ騒ぎが始まったけど、

ところで、インフルエンザの存在はどうなったんだ?

厚生労働省のページをみても

2013年12月だと全国で10000人くらいインフル感染報告があった週があるのに、

2021年12月は50人くらいのインフル感染報告しかない週が殆どに見える不思議。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kekkaku-kansenshou01/houdou.html

ということはつまり、今風邪っぽい症状で病院に行っても、インフルエンザと診断される確率はほぼないというデータなんじゃないかなと思った。

新しいものが出てきたら古いものは消えてく?みたいな感じなのかな

何故なのかの細かい推測はあえて書かないけど、今の世の中は本当に不思議だと思う。

ホームニュース PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーリンク
スポンサーリンク