私のラインアカウントは

ありません

 

ちょっと、ラインそのものに関して言及するが

ある事件があって、ラインアカウントを抹消してから一度もラインはしていない。

ラインのグループ機能が非常に面白くなく、トラウマにもなってしまったので、

一生ラインを使用することはないかもしれない

リアルの場で、小集団で徒党を組んで目配せする行為は厭悪感があるし、

リアルでは言えないことを簡単に、グループで言えるラインの利点が悉く嫌いだ。

特に、タイムラインでわきゃわきゃしているのを見ると、興醒めしてしまう。

 

現代においては、ラインが最もベーシックなものとされていて、

知り合いに「ラインは絶対なくならない」と言っている人がいたが

メールや掲示板が廃れているのを鑑みると、

「ラインは10年以上経てば絶対なくなる」と思っている。

0、携帯、パソコンの無い時代
1、ゲーム機が出現
2、携帯、パソコンが普及する
3、メール、メル友、掲示板がメイン
4、ブログサービス、SNSが出現
5、スマホが普及する
6、ツイッター、ラインが出現
7、出会いアプリ、ゲームアプリか濫立

この流れは3~5年周期で変化しているように思う。

何かが繁栄する陰で、何かが衰退し消えていくのは必然。

ラインだから特別ということは無いと思う。

 

ここで思うのが、昔と比べて

個より輪を重んじる傾向にある

かなということ

 

自分は、ブログとメールがメインで個を尊重する人間だから、ある意味時代に遡行しているのかもしれない。

ラインの時代なんて、早く終わってしまえと思うけれど、

この流れだと、余計に輪を尊重したようなつまらないアプリが発現してくるんだろうなと思う。

PVアクセスランキング にほんブログ村