2019-01-15コメント/ログ Tweet/FB/はてブ

広告収入100円、200円、300円の差

そこそこの頻度で「ボクは月100万円です。」みたいに書いている怪しげな人を見かける。

自分のような「1日あたり数百円だった。」人達と二極化していて、今月8万だったとか、今月13万だったみたいな人を見ないのが不思議だが。

広告だけに月100万円も企業が支出するのは、月1000万~1億円程度のお買い上げか宣伝効果がないと厳しく、仮に、結構大きめなまとめサイトですら怪しいと思う。

 

本題に戻る

最低100円の壁を乗り越えて、やっと平均200円に達しようとしている。300円も見えてきた。(昨日300円だった)

この、100円、200円、300円の壁は、ブログを一生ベースで続けるのなら、かなり大きいんじゃないかと思った。

 

退職金がない

自分は残念ながら、ボーナスは少しあるものの、退職金がない。

平成中期以降の時代は、退職金がある人の方が少数だと思うが。

ここで、普通に仕事しながら、毎日プラス100~300円を40年継続できれば。

広告収入は合計で数百万単位になり、退職金と同等分にすることが出来る。

 

毎日100円を40年継続の場合

100×365×40=146万円

毎日200円を40年継続の場合

200×365×40=292万円

毎日300円を40年継続の場合

300×365×40=438万円

 

こう考えると、ローンって恐ろしい。

自分は約30年生きてきて、ローンや借金をした経験が無いが、一日辺り安いお支払いでも、

月日を重ねればとんでもない負債になるあたり、

継続は力なりが負の方向に働いてると、とんでもないことになるんだなと思った。

 

自分のようなワーキングプアのケースでは、マイナス要素は極力排除して、僅かなプラス要素を増やし確実に継続することが大事なのではないかと思う。

あいたブログ 関連記事

戻る

進む

コメントを残す