2019-05-14 更新の記事

ポケモン大会 PJCS予選 敗退

PJCSは残念ながら敗退してしまった

もしかしたら奇跡的にとも僅かには思っていたものの、

(本当かは解らないが)30000人越えと参加者が多かったらしく、

参加と順位の分母が左に1個ずれていれば可能性はあったか。

PJCS

 

駄目な原因

やはり、副業バイトや副業ブログに力を入れていて、

構築で迷ってる金曜にバイトも出勤して11時間勤務し、土曜日丸一日準備し、

日曜の昼間から始めてるようでは、集中力も勝つ気持ちも足りてなかったと思う。

 

そんなに悔しくもない?

が、まさに、これをそこまで重視していなかったので、そんなに悔しい気持ちもない。

SNSから完全に身を引いたし、掲示板も観なくなったので、

どこかで誰かが噂してようが、自分の目には入らない。

 

ツイッターをしていれば、誰かの喜びの声なんかも目に飛び込んできたり、

誰かの「あいたさんが~」が目に入ってショックを受けてる頃だろうが、

このようにブログだけなら、自発的に調べに行かない限りは目に入らずに済む。

昔は病的に悔しがっていたのが懐かしいが、SNSに身を置いていたのがその要素の一つだろう。

 

ゲームを続けるか否か

このゲームに限らず、ソフトウェア(データ)な世界ってどうなのかなっていうのが最近ある。

電子データに向かって躍起になってるのは、人生損してるんじゃないかなという考え。

マラソンはハードウェア(物理)な世界で、ブログはソフトウェアな世界で、

ブログだけは仕方がないとして、ブログ以外は避けるべきなんじゃないかというのが無意識にある。

 

電子データはどこまでいっても電子データで、

電子データの世界よりも、外で夕陽でも浴びてた方が人として幸せなんじゃないかなとか。

関連記事

新着記事へ コメント版へ 人気記事

コメントを残す

PVアクセスランキング にほんブログ村