🏠ホーム

株の電気自動車、5Gスマホ作戦

2020/10/9

含み益57万前後から50万に下落。

今日は、球状マグネシア(電気自動車と5Gスマホ)に関する情報開示が出たにも関わらず、化学全体の相場地合いに落とされた模様。

下がり過ぎと停滞が続いてるので、恐らく月曜は戻してくるはず。

アビガン原料で買ったデンカだが、意図が変わってきた。

アビガンはオマケその1で、主力その1のクロロプレンゴム輸出動向は7月8月は回復基調。

主力その2の電気自動車部品と5Gスマホ素材も10月から投入開始。

オマケその2の抗原検査キットはやや酷評だが、売上としてはPCR検査キットよりかなり期待できる。

特に面白い作戦が、今日発表された主力その2の電気自動車部品と5Gスマホ素材で、

まず、部品を作ってるデンカが先行して上がると…

しかし、部品が調達される側の5Gスマホメーカーと電気自動車メーカーはまだ開発や発売に至らなく続落。

そこで、材料で上がりきったデンカから、5Gスマホメーカーか電気自動車に乗り換える作戦だ。