アドセンス貯金という考え

確かに、自分のようなワーキングプーアーでは、
本来は生活するだけでも厳しいはずなのだろうけれど、
今の時代にそぐう節約生活術が身についてきたのもあり、生活だけなら楽ではある。

ここで、その一歩上を目指していくにあたって、自分の考えはこう。昔の人達の考えは違うと思うので対比して考察する。

 

昔の人

・給与の高い会社に勤めて、給与を貯蓄する。

自分の考え

・色々な作戦を駆使し、複合的にアドバンテージを稼いでいく。

例えば、その複合的というのが...

1、昇給でメインの給与が向上する

2、副業バイトを実施して、副収益を向上する

3、固定費や生活用品の固定費を見直し、生活費を削減する

4、アドセンス広告などのネット収益を向上する

5、公募などを頑張って、副収益を向上する

昔の人は仕事の収益所謂1番だけで勝負してきたけれど、
現代は幾ら仕事で優秀でも給与が上がるとは限らないんで、
1番2番3番をより高めていきながら、4番5番からも地味に攻めていくスタイルで、
具にアドバンテージを取っていくのがいいのではないかと思う。
給与の高い側に付けた人は給与だけで頑張ればいいけれど、自分はそれでは厳しい。
ここでアドセンス貯金だが、例えばアドセンスに10万入っているとした場合。
10万なんてすぐ消える小さな金じゃんと一見思うかもしれないが、
前述のように400万を取り敢えずの目標とした場合、
口座側は390万で済むという話になる。
そこからアドセンス貯金が向上し、15万となれば、385万で済むようになる。
そうやって、下からメインの仕事の収益で攻め、上から広告収益で攻めていけば、
トンネルの開通(目標の達成)はより早くなるのではないかと思う。
それに、5番は大当たりを引ける可能性もあるので、そうなれば目標達成はより早まる。
普通の人のが1発のパンチで攻める作戦なら、自分のは休みなく連続でジャブを打つイメージ。

どこまで有言実行できるかはわからないが。

関連記事

追記と質問と自由コメントの欄