メンタルブログ界隈での、アドセンス未所持組へのアドバイスと、ソーシャルボタン

「アドセンス欲しい組へのアドバイス」

メンタルヘルス界隈に於いては、

そこそこの記事数と、アクセスがありながらも、

アドセンス欲しいと書いてる人達が、そこそこの人数見受けられる模様。

せっかくなので、アドセンス欲しい組へ一つだけ。

例えば、4行上の文字には装飾したヘッドタグが設定されているが、

装飾してなくても、ヘッドタグを利用すると、G社からの評価が向上する可能性がある。

慣れるまでは、操作が難しいかもしれないけど、

 

テキストで<h2>「アドセンス欲しい組へのアドバイス」</h2> と書くか、

「アドセンス欲しい組へのアドバイス」を範囲選択してエディターの段落を押すと設定される。

段落1の多用は良くないらしいので、全部段落2(H2)にするのが良いかも。

あいたブログの初期の記事では、ヘッドタグと太字の違いが分かっていなかったので、

ヘッドタグを謎にバンバン使い過ぎてる記事が幾つか目に付く。

正直、こんな適当なハナシでよくあいたブログはアドセンス通せたなと思う。

 

シェアボタンの見直しが流行る

自分がソーシャルボタンに関する記事を書いた影響か、

若しくは偶然、全体的にそういう考えに至ってきたのか定かではないが、

ソーシャルボタン、シェアボタンの変更、追加、オシャレ化が流行ってる模様。

 

確かに、はてなやツイッターを持ってる人のアカウントは開きたくなる気はするし、

アクセスは伸びそうな気がするけれど、残念ながらはてなもツイッターももうないし、

作る予定もないので、会田氏に至ってはこのブログ内だけで、

何とかトラフィックを増やす方法を考える必要がある。

関連記事

トップページへ移動⇨

コメント掲示板へ記入する

コメント記入欄を開く