無期転換契約申込権の発生要件

①同一使用者の下で、②二つ以上の有期労働契約が③通算で5年を超えた場合。
この通算契約期間のカウントは平成25年4月1日以後に開始する有期労働契約が対象です。
平成25年3月31日以前に開始した有期労働契約は、通算契約期間に含めません。
また、権利の行使が可能な期間は通算5年を超える有期労働契約期間の初日から末日までになります。

ア)本年の契約がH25年3月21日からH26年3月20日(1年間更新)の場合
→まず、無期転換契約申込権の期間はH31年3月21日からH32年3月20日
無期転換はH32年3月21日からとなり、これ以降は無期労働契約になります。

イ)本年の契約がH25年3月21日からH25年6月20日(3か月更新)の場合
→無期転換契約申込権の期間はH30年6月21日からH30年9月20日
 無期転換はH30年9月21日からとなります。

と書いてあった。

 

自分は今、6カ月更新だけど、6カ月更新の場合は・・・多分

ウ)本年の契約がH25年4月1日からH25年10月1日(6か月更新)の場合
  →無期転換契約申込権の期間はH30年4月1日からH30年10月1日
  無期転換はH31年10月1日からとなります。

今は、人手不足の影響で、自分のところみたいに給与の安いところの人は
待遇の良いところへ、どんどん人材が流出してるような時代。

自分は婚期が迫ってきてるから、
上がらないなら辞めよう、
という体制で何とか我慢しているし、

現にどんどん若い人が辞めて高齢化してる現状があるというのに、
4月の法律が10月から実施とは、
なんと悠長なww

まぁ、給料が上がろうが上がらないがどっちでもいいけれど、
上がらないなら上がらないなりの次の行動があるから、
早く決めて欲しいもの。

PVアクセスランキング にほんブログ村