まさかのグーグルプラスがサービス終了を発表した。

ブログとSNSの中間のような位置付けだったが。

個人情報流失

利用者が少ない

が閉鎖の理由らしい。

 

愛用者の今後

グーグルプラスを愛用していた人々は今後、どこかへ流れていくのか。もしくはネットを辞めるのか。

唐突過ぎて、利用者にとっては非常に厳しい展開。

 

そして

ブログサービスも、ここ数年で多くが終焉を迎えたけれど、

今デファクトになっている大手ブログサービスも、廃れていったmixi、5ちゃんねる、DSのように、時代の変遷とともにどうなっていくかは、分からないもの。

現在の最大手は絶対なくならないと言ってた人がいたけれど、上記は過去の時代の最大手だったのに消えていくもしくは消えたから、世の中に絶対は有り得ない。

 

ネットのサービスは所詮その場凌ぎのものなのかなと

思った。

 

ブログサービスのリスク

自分が最近になって、わざわざ自前のサーバでブログ作成したのは、過去に愛用してきたFC2やヤフーブログでは、

FC2やヤフーから場を借りてるに過ぎないため、いつサービス終了するか分からないのが理由でもある。

また、FC2やヤフーでは管理権限が向こうにあるため、向こうが自分のブログを削除しようと思えば、いつでも削除されるリスクも伴う。

関連記事一覧