あいの土山マラソン 終盤戦

凡退の3時間30分

前半と後半はそこそこ頑張れたものの、中盤がゴミだった。

最後の5キロ走りきったとはいえ、中盤で歩いているようでは、先週より1時間よくなったとはいえ、まだキロ4で走る身体が出来てない。
あいの土山マラソン 完走証

不完全燃焼

やはり、ウルトラをしていると42kmからも走れないといけないため、温存体質になってしまう。

周りのゴールした人達はすべての力を出し切ったようで、グッタリ倒れこんだり、蹌踉めく姿も見られたが、自分はというと普通にスタスタ歩いていた。

 

そんなにスタスタ歩けるんなら、途中で歩かずに済んだやんという話ではある。

シューズがピッタリサイズでなかったり、まだ余計な贅肉があるため、走りたくてもバシッと走れず不完全燃焼になってしまう按配。

 

しかし、グッタリ倒れこむまでヤッてしまうと、翌日の仕事などに影響が出るので、その辺りが難しいところ。

不完全燃焼このうえない感じだった。

関連記事