最後のフル 木曽三川マラソン 悲しみのリタイア

2019-01-20 更新の記事

21キロまではそこそこ上位にいたと思われるが、21キロから急激にガタ落ち。

その後、1月の雨風がキツすぎて、手足が凍結してしまった。

「頑張って」などのエールもあったが、残念ながら棄権することしか頭になかった

 

走行中の脳内

やはり、普段走る距離が15~20kmなので、フルマラソンは今となっては厳しい。

昔みたく、マラソンばかり考えてれば、また出来るとは思う。

参加賞の大根トラック

参加賞の大根トラック

帰路のコンビニ

帰路のコンビニ

長良川

長良川

駐車場

駐車場

会場前

会場前

 

しかし、今は普通の仕事に加え、副業バイト、副業ブログ、マラソン、俳句川柳、ゲーム大会もしたいので、一つのことにウエイトを掛けすぎるのはNG。

フルウルトラは、移動費と参加費が高すぎて貯金と両立できないし、昔のように毎回30~40km走るともなれば他の大会と両立出来ない。

それに、全て賭けたところで自分は才能がないので結果は知れている。

 

暖かいカレーと暖かい風呂

キーマカレー

なんか走ってる最中に、自分が残念過ぎて殺したいなとかも一瞬過ぎったが、

暖かいカレー暖かい風呂でも入って、今日のことは忘れようと思う。

今日のことは忘れて、来週からまた頑張ろう。

もうフルマラソンに参加することは二度とないかなと思う。

あいたブログ