2019-04-23 コメント板 »

上階の朝鮮人?と隣人トラブル?の可能性

金曜土曜の騒音問題

土日が散々、マラソン棄権、ポケモン惨敗だった原因の一つに、上階からの騒音による不眠もある。

昨日は疲労もあったからか安眠できたが、金曜土曜は結構酷く、

寝てたのか起きてたのかわからないまま目を瞑っていた。

 

地面を蹴りつけるようなタイプの騒音で、「ドシドシドシドシ」してくる。

何をそんなにドシドシする必要があるのか?

雰囲気的にまた朝鮮人なのでは?という疑惑がある。

これは、明確な理由はないが、過去に住んでいたアパートで隣の朝鮮人と警察沙汰のトラブルになった男の観だ。

 

横では壁ドンが出来ない

前回の木造アパートの時は、向こうがあまりにも酷い騒音を出してくるものだから、

壁の叩き合いになって、「こ〇すぞ」や「ざけん〇ゃねえよ」などの罵声を浴びせた挙句、

警察に通報してやったが、今回は横ではなく上なのが難しいところだ。

横だったら、壁を叩いてストレスを発散できるが、上となると怒りのぶちまけようがない。

ちょっと壁ドンしてやろうかと思っても、机の上に立って下から突き上げなければならない。

罵声を浴びせようにも、下から上では距離があるため、声の小さい自分の怒りが聞こえる確証はない。

怒りをぶちまけるのに、下からではエネルギーを消耗してしまうのだ。

 

足音だけでは通報の余地なしか

また、前回は向こうは謎の音楽を超大音量で流して来たりしていて、周囲からも怒りの声があったようだが、

今回の件は足音だけなので、自然音と言われてしまえばそれまでのことになってしまい、

これに怒ってしまえば、きっと悪いのは自分になってしまうから、迂闊にはしようがないのもある。

しかし、今このブログを書いてる時も、ドシドシ音に苦悩しているのも事実だ。

 

目の前に蠅叩きがあって、騒音主が蠅になって飛んで来たら、思いっきり叩き潰してしまうだろう。

騒音主「ぷーーーーーん」

あいた「ばしぃぃぃぃいいいん!!!」

前の記事

次の記事

あいたブログ注目記事

コメントを残す