完走証なし。

21km 1時間30分??秒

順位 10/55

前半戦

朝、時間がピンチだったので特急に乗った。

乗り込んだ瞬間に糞が我慢できなくなり悶えていて、戻ったが車掌がやってこない。

500円くらい払っても良かったんだが、結局払えないまま名古屋に到着してしまった。

 

中盤戦

なんか解らないけど、この大会のコースを走ると(ナゴランとそんなに変わらないのに)、いつも駄目になる。

ナゴランヘイジツマラソン

ナゴランの大会は1時間20分台のケースの方が多いくらいで、3割くらい入賞してるイメージだが、こちらは1時間30分台1時間40分台になってしまうことしかなく、東海に引っ越してきてから一度も入賞がない。

 

ハーフ39歳未満は50人くらい?と少なかったに関わらず、今日は速い人が多く、早々から圏外。

その後、一生懸命粘る心意気を見せたが、心は活きっているも、身体は想定外に重たかったようで、無念の1時間30分越えに終わってしまった。

ちらっと順位表を覗いたら、やっぱり駄目だったので、そそくさと会場を後にしたのであった。

後半戦

こうして,金曜に副業バイトのあるルーティーンは今日で最後となった。

最近は、川柳があまりにも通らなくて意気消沈していて、ポケモンも駄目だったし、資格検定もしようとは思えない。

ウルトラマラソンは貯金のためにやめたし、他のスポーツも三重県では見つからない。

 

まだボーナスまでは38日程度あるが、副業バイトの曜日も火曜に確定したこのタイミングで、

有料ランニングクラブを水曜に入れるルーティーンへの移行を考える頃合なのかもしれない。

週1回で3000円はちょっと高い気がするのと、火曜の方のランニングクラブに行きたかったのが本音だが、副業バイトをそこに当てられたということは、きっとそういう運命なんだと思う。