自分は基本的に食べることが好きで、食べてストレス解消してる面があった。

しかし、最近は普通の人よりは痩せてるものの、体重が58kgから61kg(身長は174cm)になってしまった

筋肉で太ったなら良い身体になったということだが、脂身で太ったのが痛いところ。

恐らくこの肥満が、マラソンが鈍足になった最大の原因かもしれない。

特に、女を抱いた時には、そのお腹を見られるわけだが、やはり「大分肉付きがよくなったんじゃない?」と毎回言われる。

肥満の原因

一見節約生活を頑張ってるように見えるものの、食費には見境がないほど使ってて(今で普通くらいだったのかもしれないが)、食べたいものは基本我慢していなかった。

肥満の対処

今までは、買い物と外食の時に、カロリーを気にせず手当たり次第購入してた節があったが、カロリーはかなり気にするようになった。

脳内で凡そのカロリーを毎回計算してる。

貯金に関しては、普通は家計簿を付けて細かく計算したり、通帳を幾つか持って老後のナンチャラをするのが普通みたいたが、自分の方法は違う。

「〇〇しちゃ駄目だ…〇〇しちゃ駄目だ…〇〇したら悪い方向に進むぞ…」という精神を植え付け、物理的にもそうしないと気が済まないように、自己暗示をかける。

強迫観念のような状況に、自らを追い込み、毎回脳内で貯金残高を計算するようにする。

副業バイト前の夜食ビフォーアフター

バイト先の近くに店があるため、カツ丼が主流だったが、最近はその自己暗示によりカツ丼を見ると気持ち悪さを覚えるようになった。

ハンターサンシのかつや

自分が車を毛嫌いするのに似ているが、自分の精神世界の中で、カツ丼はやや悪いものに指定したので、食べようにも通りがかっただけで険しくなる。

海鮮丼

よって、カロリーの少ない海鮮丼をバイト前の夜飯の主流にしていきたい。

昨日は早速、海鮮丼を食べた。

コメント記入欄

コメントを残す