(注)これはノンフィクションであり本当にあった会話です。

登場人物

🗣40代のガテン系

👤あいた氏

 

話の流れ

🗣「あいたさん。最近、マラソン以外何かしてるの?」

👤「言いにくいけど。ふくぎょうをしてます」

🗣「えっ。また、くぎょうしてるの?」

👤「2年前くらいから、ふくぎょうはしてるよ。」

🗣「そうなんや、やっぱりしてるんだ。100kmマラソンはもう辞めたのかと思ってたけど。また、くぎょうしてるなんて、マゾなのかな(ゲヘヘ)。」

👤「あっ。くぎょうではなくて、くぎょうです。」

🗣「ああそうなんや。てっきり、またくぎょう(苦行)して自分を苦しめてるのかと思ったわ。」

🗣「ところでどんなふくぎょうをしてるの?」

👤「普通にブログアフィリエイトだよ。」

🗣「またまた~。身体でも売って、苦行な副業してるんじゃないの?」

👤「してないよ。男で31歳だから、身体は売れないと思うな。」

🗣「あいたさんの身体なら売れるよ。」

👤「買いたい人絶対いないよ。」

🗣「いるに決まってるって、あいたさんのような、健康な若い男の身体は売れるよ。」

 

これは、🗣が👤を買いたい、アッーな流れだったんじゃ…。

しかも、あいた氏が女役(受け)なのかよっていう。

前の

次の

コメントを残す