ホーム»

お金

2019/10/16

年金受給額シュミレート これなら生活保護の方が…

誕生日になり年金定期便が届いたので、年金シュミレートを実施してみた。

年金ネットのログインページ

ねんきんネット

 

現在までの確定分は年額256251円で、細かいデータはねんきんネットにあるため、

現在の仕事を継続した場合の受給額が自動計算できる。


 

シュミレート結果

受給年齢 65歳 01ヵ月 ~
期間 –
年金見込額(月額) 特別支給の老齢厚生年金 0円
老齢厚生年金 39,315円
老齢基礎年金 59,116円
支給停止見込額(月額) 0円
受給予定年金見込額(月額) 98,431円
<ご参考>基金代行部分(月額)
※基金代行部分は受給予定年金見込額に加算されません。

0円
備考(年金額の改定理由) 老齢基礎年金および老齢厚生年金を受ける権利が発生することにより、権利が発生するまでの加入期間で年金額の計算を行います。

 

生活保護の方が遥かに高額

うーん。10万前後。

今の一人暮らしで月14万前後はかかっている。

自分の場合は、70歳まで働くのと、貯金は200万からまだ増えるであろうものの、

貯金できない人がこれくらいの受給額だったとしたら、生活保護を受給することになるだろう。

特に、自分の場合は今も車を持っていなく、車に乗りたくないので、

車を没収されるリスクがないため、余計に生活保護が受給可能ではある。