🏠ホーム

ワードプレス

2020/3/2

ブログが定まらないという病気

メンタル系ブロガーで多いのが、ブログを消してしまうことで、自分は見ての通り3年続いており消すことはないんだが、ブログの配置が定まらない。

大抵の人の悩みが、ブログの内容そのものだったり、アクセスや人気だろうけど、自分の場合はアクセスとか人気は普通くらいでいいから、それよりも同じくらいのアクセスでいかに効率良くブログ収入を増やせるかで頭を悩ませてる。

アドセンス疲れ

関連して、ブログを消す人の理由の一つ二つ

1、のめりこみ過ぎる

仕事もブログも、常に40%くらいの力で問題ないんだけど、ついつい90%を出してしまうタイプ。

ブログに90%も力を入れてると、生活にまで支障が出てきて、ウワアアッてなり、消すに至ることも。

まさに、今日の自分だ。配置変えでワケが解らなくて、頭が禿げそう。

2、人間関係

自分は今はほぼ一方発信のため無いけど、SNSなどでは削除した理由の人間関係の面倒くささ。

断ち切れば、学校転校とか、転職のように、全てなかったことに出来るものの。