ホーム»

バイト本業

2020/4/3

給付30万は勝ち。働いたら負け。

恐らく、一律給付は無しで、所得激減した人のみ30万円に変わったらしい。

怒る人が多いということは、貰えない人が多いということなんだろう。

まぁ、貰えないのはいいとして、幾つか疑問はある.

1、働いたら負け感

自分はダブルワークをしていて、元々そんなに苦ではなかったが、コロナ禍ではかなりの苦痛だ。

毎日、感染のリスクを負いながら、(もう既に感染させられてるんじゃないかという疑念)を持ちながら我慢している。こんな時に11時間勤務とか、仕事内容云々関係なしに、自殺行為に近い。

しかしそこまでのリスクを負っても、ダブルワークの給料より、給付の30万の方が遥かに多い。

働いてない人(特に早期退職した奴等)が勝ちで、働いてる自分は負けなんだ。

働いたら負け

働き者の非正規雇用は危険な場所に出向いて、二カ月の給料で30万。

ぐだぐだ早期退職オジサンは、莫大な退職金を貰って、安全なところでのんびりくつろぎながら30万。

2、この先クビになった場合どうなるのか

今のところ自分はクビになっていないが、

コロナがこれから本格的になっていき、例えば7月にクビになる可能性も有り得る。

今大丈夫でも、これから激減した場合はどうするのか?

 

PS:貰える条件が年収100万円以下になったの可能性が高いらしい。

貰える人は・・・いるにはいるかwww

しかし、その僅かの中に早期退職者が含まれたら殺意を覚えるね。