ホーム»

2020/4/21

原油暴落局面で唯一のストップ高気配か

本日はほぼ全ての株が暴落。

今日が序章で、原油暴落による二番底、最悪のコロナ禍は免れないだろうと夕方予想していた。

もはやこれまでかと思い、全て売却して-10万円の含み損で確定しようと思っていた矢先の深夜。

全てが反転した・・・。

テレビ放送の威力は凄まじいようで、ちょっと放送されただけで明日は爆上がり、ストップ高どころか連続ストップ高もある展開らしい。

ネット民のみに認識されていた状態から、ここが一般市民にも認識されるのは大きな変化。

何かが上がれば何かが下がるの原理から言えば、ワクチン関連やテレワーク関連が飽和、他の全てか低迷するとなれば、

期待の全てがここに集約される可能性は高く、原油ショックの引き金が自分にとってはマイナスどころかプラスになる予兆が見えた。

また、全てが下落に転じたならもうオシマイだったが、ここだけでも上昇するなら、日本においては恐怖指数の減少(まだ株は大丈夫)に寄与する可能性は高いとも読む。

まぁ、明日ここが上がるのは確実だが、一時の伸びなのか、期待の的になり続けるかを見抜くのは難しそうだ。

原油恐慌が恐いなら、プラスに転じたと共に逃げるという手もなくはない。