🏠ホーム

近鉄電車の椅子から漂う加齢臭

2020/9/26

マラソン大会で移動する時に、近鉄電車で移動した椅子から、かなりの加齢臭が発生した。

その加齢臭の臭気を発生させた犯人は、45歳くらい、小柄な中肉中背、白髪混じり、クレーターのような肌の男性と想像され、その男の残り香が椅子にこべりついていた。

芋虫

この事件で、電車に乗っていた32歳の男性がオジンホの加齢臭を移され、鼻と脳にダメージを受ける全治3日の重傷となった。

犯人は今も日本のどこかで加齢臭を撒き散らしている。