スカイセンサー臨終

台風で泥塗れ中を走ったところ、スカイセンサー(シューズ)が臨終した。
何とか洗って使いまわそうとしたが、臭いが取れなかったので、もう無理だと思った。

アンフィニ(普段履き兼ランニング用)も、スカイセンサーほど汚くはないものの濡れていたので、どうしようかと思っていたが、
靴箱に昔捨てようと思ってた、アディゼロが眠っていたのを発見。
棄てようとしていたのもあり、裏面はややボロボロになっている。

ここで思ったのが、実はスカイセンサーよりアディゼロの方がいいのではないのかということ。
今日、職場に登校するときに歩いてて思った。
正直、今はかなりマラソンを頑張っていると思うが、結果が前より悪いのはシューズの原因もあるかも。
思い返せば、フルかウルトラの自己ベスト(自己ベストって言葉は嫌いだけど)は、アディゼロだった気がする。
恐らく型落ちの多く存在するアディゼロの方がまだ安く済むという点でも、アディゼロの方がいいかも。

靴かどうかは分からないにしろ、これだけ頑張って昔より良くないというのは、何かしらの原因はあるはず。
なんとかして一矢報いたいが…。

関連記事

追記と質問と自由コメントの欄