自分のアパートの部屋は物が極端に少なくて、ゴキブリの隠れるようなところはほぼなくて、ゴキブリにとっては厳しい環境のはずだ。

しかし、去年の春頃、アパートのトイレに巨大ゴキブリが出没してしまった。

ゴキブリ

便座前のそれと鉢合わせた瞬間、

「ぎょわああああああああああああああ!!!」

となったが、
発見場所がトイレという閉塞された空間だったのが救いだった。

ゴキブリを殺害

トイレの扉を僅かに開けて、ゴキジェットを大量噴射。

発狂して、ゴキジェットの半分が無くなるほど噴射したので、床が目に見えるほどゴキジェット液で塗れた。

間もなくして、ゴキブリはグッタリとしながらあの世へ旅立った。

この写真のサイズのゴキブリで大きいと思うか思わないかは分らないけれど、ゴキジェットをかけた後、身体からゴキブリ体液が出て大分小さくなっている。

(元の姿はもっと大きかった)

ホーム コメントを読む

コメントを残す


新着記事[同じカテゴリ]

チャバネゴキブリ 冬のアパートにゴキブリが出没 洗剤で溶かした「11/16」
蜘蛛 有休をグダグダ過ごした1日「11/14」
唇 深夜三時に唇と掌を刺される「11/13」
イケメン会田 こうしてみれば俺はかなりのイケメン「10/23」
幕の内弁当 軽減税率によりフードコート飲食しにくくなった「10/4」
続きへ:昆虫の記事