おいしくないカレー屋へ行ってきた

分析ドブ掃除の仕事を終え、用事兼ねて帰宅ランを実施。

15km走のついでに、某当事者会のある人が勧めてたカレー屋、カレーハウス〇〇〇へ立ち寄った。

先に、味を分析した結果を書かせて頂くと、まさに金をドブに捨てたような気持ちになった。

尚、忖度をした結果、店名は伏せることにした。

カレーハウスDON

カレーハウス〇〇〇

地方雑誌に載っていたメンチカツカレーを注文。

果たしてどうかと思ったが、ルーはこれは…「いつも食べてるインスタントルーの方がマシじゃん」と思ったが、

自分はレトルトカレーを食べる時298円のカレーを食べるが、これは98円のルーの味だったんだと思う。

メンチカツも…、色がかなり茶色がかっており、その場で揚げたような感じではない。

キャベツメンチカツカレー

キャベツメンチカツカレー

キャベツっぽさも、挽き肉っぽさもまるでなく、レトルト餃子の方がまだ具材が際立っていると言えるレベル。

この店の何が、味を堕落させているのかと思っていたが、原因は立地にあるかなと思った。

カレーハウス〇〇〇

カレーハウス〇〇〇

パチンコ屋の隣にある。

まぁ、駅の中にある店はイマイチなケースが多いように、

口コミや味が美味しくなくても立ち寄る人がいるから、味にはそこまで拘っていないんだと思われる。

ブログを書いていたら、お腹が痛くなってきた。

ホーム»

記入欄»
    あいた 7/5
    改造
    あいた 7/5
    あの時すぐにマスクがすぐに少量流通せず、一気に大量流通したのが思い浮かぶ。
    あいた 7/5
    この羽入の台詞を、コロナ界の現状に置きかえると、「在庫が少ない状況で、新たな必需品をばら撒けば、奪い合いになり危険」ということかな。
    あいた 7/4
    またゴミからゴミへと流入する流れか。
    あいた 7/3
    16.5+3.5+16=36

次のコメントを読む»

ホーム»

外食»

新着↓
ひぐらし 羽入ひぐらし言祝し編「治療薬の戒め・在庫と争奪の話」雛見沢症候群→コロナに置き換えた考察 2020/7/5 注射【続】スパコン富岳が導き出した 有望コロナ薬 2020/7/4 注射スパコン富岳が導き出した 有望コロナ薬 アビガン?オルベスコ?フサン?イベルメクチン? 2020/7/4 お金ない7月 家計簿などシュミレート 2020/7/2 ひぐらし 統失のような症状を引き起こす薬の話をする回 2020/7/2