仕事かなり辞めたくなってきた・・・

一昨日、やや理不尽な叱責を受けてからというものの、帰ってきてから毎日ぐったり。

(少子高齢化社会での)教育というものが予想の斜め上くらいにきつい。

「あれはああで、これはこうで」みたいなのを、定年近い年齢の相手に、

何度も何度も同じことを言い続けなければいけないかと思えば、

そこに気を取られて自分の持ってる作業が遅れると、それはそれで怒られる。

丁寧に教えれば時間がかかって怒られるし、

教えないで失敗させたら怒られるし、

まぁ、結局何をしても怒られるw

人生に疲れた

知り合いは、「(5年間仕事そのものの愚痴をあまり言わなかった)メンタルの強いあいた君がそんなに?!」と驚かれていた。

今までは、給料が安いものの仕事は楽だからいいかと思っていたけれど、

仕事は大変だわ、給料は安いわでは、何もいいこと無いじゃん。

 

一方で、とある子会社は月5000円程度だけど、給料が上がった模様

自分のところは、これからどうなるかわからないで、まだ詳細不明。

まぁ、無期雇用化の詳細なる話はまだなので、それまではキツくても耐えるけれど。

無期雇用化のタイミングで給料が上がらなかったら、

もう何が何でも辞めようかなと思っている。

辞めたい度合いが、かなり上がってきてるから、

とある子会社のような、月5000円増えた程度では辞めて転職するかもしれん。

まぁ、自分の立場で、無期雇用化や同一労働同一賃金や働き方改革をここまで気にしている人はそうそういないだろうけど。

そんなこんなで、辞めたい度合いは、イエローカードだったのが、今はオレンジカードかも。

 

まぁ、「子会社や世の中全体が給料上がって、自分だけ給料上がらなかったら辞める」とは言ってあって、

自分は律儀に約束を守るタイプなので、約束は守らないといけないかなとは思う。

 

にしても、人手不足、少子高齢化社会に対して、

世の中の企業はもう少し真摯に考え、早急に対策を練る必要があるとは思うけれど。

コメントを残す