SNS交流断絶へ

   

恋愛だけでなしに、同性の友達においても、ネット経由で人と関わるのはもう辞める

ここに至っては、ネットコミュニティこそ、社会的コミュニケーション能力のない自分の存在出来ない場所ということがよく解った。

SNSを通じなければ出会えない人もいるし、自分の境遇に至っては、現実から恋人を作るのは困難だと思うけれど、もういい。

流行に阿って上手くいってる人に嫉妬したり、声かければがっつきすぎと言われたり、声かけなければ虚しくボッチSNSだし、ネットでモテる人とかカスみたいな奴ばっかりだしで、もう見てるのも疲れてしまった。

 

FBだけはアカウントは残すが、あれは人と関わるためでなく、ブログの宣伝のために作ったので、ノーカウントにしようと思う。

自分は職場ではそこそこうまく立ち回っているものの、家族と離れて暮らしていて、現状は恋人もいなく、友達もほぼいない(深い仲で関わってる人が一人だけいるけれど)ので、普通が普通に歪んでいる面はあるけれど、

恋活はしていくと思うが、時間が沢山余ってくると思うから、その分は自らに辛み苦しみを架して大会における強さを取り戻す時間に充てたい。

今の精神なら、強さを取り戻せそうな気がする。

関連おすすめ記事