500ミリペットボトル詰め替えから水筒へ

今までは、2リットルのペットボトルを職場へ持っていき、そのペットボトルから500ミリペットボトルへ入れ替えるということをしていた。

今日からは、2リットルペットボトルに加え、750ミリリットルの水筒も持っていき入れ替えることにした。

もしかしたら、500ミリペットボトルを買わなくなる可能性があるので、かなりの節約が期待できる。

職場の水筒

サーモス真空断熱製

サーモス製の真空断熱製水筒で、本当かどうかは分からないけれど、元値は7000円だったらしい。

暖かい飲み物はあまり飲まないので、保冷の要素は活かせないかも。

水筒

洗浄が面倒なのが課題

口のところが汚れて、中に菌が入らないかだけが心配要素。

子供の頃、汚くなった水筒を使い続けて、お腹を壊したことがあるので、水筒に対してあまりいい思い入れがない。

毎日家にお持ち帰りして洗えればいいけれど、帰宅がてらにランニングしたり、手ぶらで出勤して手ぶらで帰りたいことも多いので、毎日持って帰るわけにもいかないので、洗う頻度をどうするかが課題。

関連記事一覧