あいたブログ閉鎖の危機は免れました

ブログ存続の危機

一昨日は100PV1円まで低下した収益率により、このままではサーバ費用(ブログ運営経費)の500円まで達するのに50000PVも必要であり、

現状月間50000PVはかなり厳しいため、せっかく取得したアドセンスとワードプレス(現在のあいたブログ)を手放すかもしれないところまで追い込まれていた。

あいたブログ存続の危機

 

原因の考察

しかし、冷静に考え直してみると、今までは普通に月数千円の利益があったので、低迷してしまったのには何か原因があるのではないかと考えた。

そういえば、8月一週目にアクセスは変わらないのに収益だけ低下していた改善策として、ワードプレスのテンプレートを変更していた。

そのテンプレートの変更により、システム面で上手くいっていないのではないかと考えた。

データの内部構造をよく見てみると、駄目だった方のブログテーマは通常一種類のsingle.phpが二種類あってsingle.phpからparts-single.phpを呼び込む?ようなややこしい作りになっていたが、広告はparts.single.phpにしか貼れないのでやむなくそこに貼っていたが…

ともかく、前回使用していたブログテーマは欠陥品だった模様で、発生していた収益が読み込めていなかった可能性が高い。

 

収益が元通りかそれ以上になる

前回のブログテーマに戻すと、収益が元通りになった。

パラガス

そして更に、簡素化とスマホ用ページのHTMLを思いっきり改造した。

改造後(本日も)正常に運転されているため、暫くはこの状態で様子を見たい。

原因は、この前使用していたブログテーマを、作った人そのものだった。

これで、あいたブログ閉鎖の危機は免れたのでございます。

しかし、その改造には一つ問題点があったのだが…

関連記事

トップページへ移動⇨

コメント掲示板へ記入する

コメント記入欄を開く