台風の過ごし方 広域停電なので暗闇で過ごす

停電でしたか

クルマで移動中、至る所で信号機の電気が付いてないねという話になった。

帰ってみると、三重県は広域で停電とのことで、オウチもオソトも薄暗くなっていた。

 

夕方にミートソーススパゲッティーを作る

電気は死んでいたものの、ガスと水道は生きていたので、真っ暗になる前に、

電気の止まった冷蔵庫の中に入っていたパスタの束と、レトルトミートソースでミートソーススパゲッティーを作った。

ミートソーススパゲッティー

ミートソーススパゲッティー

その後、どんよりした気持ちで単純作業をしていたため、精神的に疲れたのもあり、

爆睡していた。

すると、ここでは元カノと呼んでる、がちょっとやってきて、優しいことに、水とレトルトラーメンと煎餅を持ってきてくれた。(すぐ帰っていった)

 

真っ暗闇でのオナに

本格的に真っ暗になった。

パソコンでエ口アニ鑑賞もできないし、調べものも出来ないので、頑張って帰宅してもあまり意味がなかった。

真っ暗の中、何もすることがなかったので、オナっていたら、交尾の刺激に慣れたのか、

オナでは刺激不足な感じで、物凄い時間がかかった。

危うく、オナオレしてしまうところだったけれど、無事停電の中の自家発電を終えると、今度はお腹がすいてきた。

早速、暗闇の中で、おすそ分けしてもらったラーメンを調理した。

ラーメン

これが、出来上がったラーメンの写真だけど、暗すぎて確認出来ないほどだった。

しかし、案外真っ暗でも、ガスの明かりとかだけで調理はできるものだ。

 

冷たい飲み物を求めて散歩

徐に駅の方へ向かった。

その間の自販機は全て停電で死んでいたものの、駅からは明かりが見えており、

台風の駅

台風の駅

自販機はまだ生きていた

例えようのない台風の駅で

ポカリスエット

その後、キンキンに冷えたポカリスエットをゴクゴクと飲み干し、一日を締めた。

関連記事

トップページへ移動⇨

コメント掲示板へ記入する

コメント記入欄を開く