あいの土山マラソン 後半戦

37km地点

先週のフルマラソン、ナゴヤアドベンチャーマラソンでは、37kmからすべて歩ききってしまった。

今回は中盤でゴミみたいな走りをしてしまったので、今日も歩ききりでも良かったと一瞬過ぎったが、いつまでも腐ってはいられないというもの。

オニギリで復活

空腹なのも走り出すのが厳しい原因かと思い、エイドにあったオニギリを8個ほど握りしめた。

オニギリのエイドとは有難いことで、バナナや黒砂糖よりも、日本人ならやっぱりごはんでしょ

ウルトラオジサマと併走

苦手な坂道で疲弊したとはいえ、先週一度フルマラソンを体験したので、身体が先週よりは軽い。

中盤ヘタレてしまったせいで微妙な結果になるのは解ってるとはいえ、5kmほどのことなので、走れないこともないんなら、走らないこともない。

やはり、これがウルトラマラソンやウルトラ耐久レースとなってくれば、ここから更に30km40kmの話なので、無理という結果になってくる。

 

ウルトラマラソンティーシャツを着ている男性と併走でしっかり走りきって、50人分程度順位を戻した。

あいた氏はウルトラを辞めるが、彼のウルトラティーシャツには、タイムまで刻印されていて、男の熱い魂を感じた。

関連記事