拡散された糞臭とあいたブログ

昨日の帰宅ランにて、野糞したエリア半径1kmを走っていたところ。

なんか臭うぞ

全体的に馬糞のような臭気が漂っていた。

アンモニア臭にも近い、目に染みてくる臭気。

まさか、昨日野外で出した糞が…

と過ぎったが、

あの野糞にそこまでの拡散能力がある可能性は低い。

順当に考えれば、馬糞の臭いがメインであり、人間産の糞は1%にも満たない臭気のはずではある。

話は変わるが

ドナタかがツイッターで糞の記事を拡散した模様だ

拡散されていたのは糞の臭いに留まらなかった。

アナリティクスをしていると、アクセス源を突き止めることが出来る。

ツイッターから拡散されたのなんてバレバレってわけよ。

ただし、誰がどのように拡散したかまでは、エゴサーチを実施しなければ知る由もない。

拡散元を突き止めるのも一興かも知れないけれど、ここは潔く耐えようと思う。

過去にやり取りのあった何かの分野の人ではあるだろうけれど、人生知らないままの方がいいこともある筈だ。

関連記事

トップページへ移動⇦

コメント掲示板へ記入する

コメント記入欄を開く⇦