フレンダ切断のアニメに釣られ 禁書目録3の感想

久しぶりにアニメ鑑賞した

フレンダ切断に釣られてしまった。

観たかったのは、フレンダ切断のところ。

だいたい戦闘とかがあっても、結局みんな怪我するだけなイメージなのに、

本当に逝ってるっぽくて、しかも仲の良かった人に切断されたとのことで、何があったかと思い気になってた。

1~3話くらいまで

これが今時のノリなのか、日常会のノリがキツい。

不幸だとか言って、女に囲まれて楽しそうにしてるウニ頭の男主人公を観るのが特に苦痛。

折角、シリアスな話がちょっと面白くても、何とも言えない日常会でガックリくる。

これを楽しめないということは、今時のアニメに向いてないということなのかもしれない。

飛ばさなかった日常会の部分。なんでみんなガラケーなんだうとは思った。

そして、観たかった切断のところまできたはいいが、どうやら事後しかないらしい。

もっと、切断に至った件をピックアップしてたら面白かったんだろうけど、わけわからないまま切断されてて微妙。

そして、他の話は大分、流し再生してしまった。

切断ものはエルフェンリートというものがあって、あれはかなり面白かった。

なのは等に比べたら面白さはまだ維持できてる方とは思うものの、初期の金田一やひぐらしくらい引き込まれるアニメは難しいのかな。

関連記事

トップページへ移動⇦

コメント掲示板へ記入する

コメント記入欄を開く⇦