忘年会の焼肉でお腹タプンタプン

職場忘年会で、焼肉屋(情熱ホルモン)へ行ってきた。

会費3000円は痛いが、昔は5000円くらいしていたので、そこと比較すれば十分安いか。

情熱ホルモン

酒飲み放題と焼肉コース料理にて

情熱ホルモンとかいう店名だから、ホルモンばかりになるのを懸念していたが、思ったよりは普通の肉も出てきた。

行く前は「店名にホルモンがついてるから、ホルモンばかりにきまっとるやん」とは言われてた。

ホルモンはゴムみたいな味わいだし、コレステロールが高いので食べれない。

情熱ホルモン

酒は飲んだものの

普段は酒は飲まないが、折角だからと思い珍しい酒にも挑戦してみた。

が、酒に弱くなったのか、連続で飲めなくなってしまい、酒とジュースを交互にといった感じだった。

ジュースよりは変わった味がするなとは思ったものの、酒を美味しいとは思わなかった。

 

肉を食い過ぎた

意外と小食揃い?な卓に当たったのか、肉を食べる人が少なかったので、何故か自分がかなり肉を食べるカタチに。

脂分の多そうなホルモンは避けたものの、肉でお腹がタプンタプンになってしまった。

更に、昨日の腹筋ヨガ体験で、腹筋が痛烈に筋肉痛にもなっていて、走りもタプンタプンしている感じがする。

関連記事

トップページへ移動⇨

コメント掲示板へ記入する

コメント記入欄を開く