2018年まとめ ブログと仕事と金銭 編

2018-12-30 #伝言板 #人気記事

大会は駄目だったが、その他はかなり変化した年だったかも。

 

ブログ

本格的にブログが立ち上がったのは今年のこと。

ビジネスブログにしようと思い最初アドセンスを取ったが、仕事や大会との両立は困難だと判断したため、日記と大会記録のブログに変更した。

大会は駄目だったが、SNSでは揉めてしまったりして結局削除することになるし、ネット上に自分の本拠地みたいなのが欲しかったのもあるので、ブログをきっちり作成出来たのが今年一番の功績かも。

 

長らくメインとして使ってきて、時代を牽引してきたmixiやFC2ブログは現在衰退してきているし、一生続けていくのならワードプレスかなと思う。

グーグルプラスを頑張ってきた人達は、あと4カ月でサービス終了してしまうので、ショックが大きかったんじゃないかと思う。

今フェイスブックかツイッターに命賭けたとしても、あと10年もすればmixiやFC2ブログのようになっている可能性は高いと思う。

 

貯金

大掃除していたら通帳を発見。

2015~2016年 貯金5~10万円

2017年 貯金50万円

2018年 貯金113万円

2年前は貯金ゼロだったらしいw

貯金という概念が出来たのはつい最近のことのようだ。

 

転職の脅威

本業の給料が安く、転職しなければ駄目な人だと言われてきたので、現状で貯蓄を増やすもしくは転職を考えていたが、

転職した場合、日曜が必ずしも休みになるとは限らず、月の休みが5日以上減らされた上にサービス残業塗れという過酷な未来も有り得た。

 

ここで、まずはブログの広告収入副業バイトで賄えないか考え、両方実施した。

副業バイトは最初は遊園地バイトの単発だったが、昨日からスーパーで週2回の形にしている。

そして更に、日々の節約スキルもかなり向上し、固定費もギリギリまで削減したため貯金ゼロを脱することが出来た。

 

それらにより転職の必要性はなくなった

しかし、この状態の生活では節制がやや息苦しいところもあるので、貯金をある程度のところで維持することにして、大会や生活に投資するべきかもしれない。

さっき書いた通り、貯金という概念が出来たのはつい最近のことであって、大会挑戦の方が10年前から取組んでいることなので、自分にとって貯金は最優先ではない。

 

貯金に関しては、その”ある程度のところ”をどこにするかが悩みどころ。

150万か200万か300万か500万か700万か1000万か。

あまりにも上に設定すると、貯金だけで人生が終わってしまうし、

下に設定すると維持のラインがかなり下になってしまい、給料のことを言われた時に言い訳が出来なくなってしまう。

 

関連記事 12件

PVアクセスランキング にほんブログ村

伝言板記入欄