副業バイトの給料日が、明日(15日)だと思ってたら28日だった件

2019-01-14 #伝言板 #人気記事

15日が給料日だと思っていて、その計画で予定を立てていたが、昨日確認したところ28日が給料日だった。

15日は給料日ではなく、〆の日だったw

貯金が100万円以上あるので、生活がーっ!とかそういうのではないが、

貯金を年単位ではなく、瞬間瞬間で考えているタイプなので、使うタイミングをどうするかをまた考えなくてはならないかも。

 

28日が給料日で良かった点

15日〆で28日に貰えるということは、就業開始から明日までのプラス5日分を早く貰える点。

そうすると、1月内で考えた貯金の増える量は、予定よりよくなることになる。

最初は、31日〆で15日に貰えると思っていたので、就業開始から12/29、12/30、12/31の3回分が1/15に払われると思っていた。

本当は、12/29(臨時)、12/30(臨時)、12/31(臨時)、1/4、1/7、1/9、1/13、1/14(臨時)の8回分が1/28に払われるだったらしい。

 

28日が給料日で残念な点

25日の給料日の日に色々とお買い物をしようと考えていたが、

副業バイト分が28日なら、まとめて全部入ってからの方がいいんじゃないかという結論になった。

というわけで、28日まで痩せ我慢の体制を継続しようと思う。

 

しかし、

一体いつまで自分は痩せ我慢体制をしなければいけないんだろうか

2年前は貯金ゼロだったのに、今更になって貯金を頑張ることに何の意味があるのか?

関連記事 12件

PVアクセスランキング にほんブログ村

伝言板記入欄