2019-01-18 コメント掲示板 »

非正規雇用トリプルワークの実態

雇用条件が本日のニューストレンドのようなので、非正規雇用トリプルワークの真実の姿を公開しようと思う。

シングルワークでは、手取り14~16万になってしまうので、トリプルワークにして複数方向から攻めていく作戦だ。

厳密にはダブルワーク禁止らしいが、アスペルガーには効果がないし、トリプルはダブルとは違う戦い方なので問題なしか。

トリプルワーク合計

月給237076

1190×7.16×20+1190×0.35×7.16×4+260×2×20+950×3.5×8+500×2×8+260×2×8+180×31

正社員とは違い、その計算式は煩雑になっている。

本業時給×時間×日数+本業休日手当時給×時間×日数+交通費×日数+複数バイト時給×時間×日数+副業バイト夜間手当×時間×日数+副業ブログ×日数-(厚生年金+健康保険+住民税+雇用保険)

厚生年金、健康保険、雇用保険、住民税は現状35000円程度なのが救い。中小企業正社員だと同じ月給でも70000円くらい引かれるらしい。

副業バイトに重税の厚生年金がかからないのが重要ポイントか。

ボーナスなど

年450000

210000×2+30000円

 

メイン本業 工場

非正規雇用20日計算

悲しみの基本給

1190円×7.16時間×20日=170408

つまり、基本給のみだと手取り13万になってしまうw

手取り13万で一人暮らしは赤字確定。なので、色々なところで加点が必要。

米マン

休日手当4日換算

1190円×0.35×7.16時間×4日=11929

僅かな割増賃金を貰うために、休日手当は率先して買ってでる。

交通費

260×2×20=10400

たまにランニングして経費削減してるのは内緒だ。

その他条件など

ボーナス21万程度2回 夏冬

厚生年金健康保険が安め(らしい)

正月手当 年30000程度

有休年20回

昼食270円

 

サブ1 スーパー夜間レジ

副業バイト8日(週2回)計算

基本給

950×3.5×8=26600

 

夜間手当

500×2×8=8000

夜間手当があると時給1400~1500円とのことで、昼の仕事より平日は時給が高い。

土曜祝日は本業に手当がつくと1190×1.35=1606円になるので、土曜祝日は本業の方が上のようだ。

 

交通費

260×2×8=4100

本業から副業に直行で少しは浮かせる。

 

サブ2 副業ブログ

今月の予想計算

180×31=5580

広告収入はここ2カ月でかなり上がってきているので、ここが勝負どころかも。

 

同一労働同一賃金

尚、同一労働同一賃金というものが控えてあり、どちらかが適用されなくても、どちらかは適用されるだろうということで、副業に二股をかけた意図もある。

本来の計画では、本業が無期雇用化した際に少しは賃上げすると思ったが、一円も賃上げしないのには驚いた。

あいたブログ » コメント掲示板 »

新着記事

過去記事

コメントを残す