戻る

進む

2019-06-19 掲示板に書く/見る

レスポンシブならブログ収益は高いものの

アドセンスには、固定サイズとレスポンシブの二種類がある。

固定サイズは言葉のままだが、レスポンシブとは、スマホのサイズに合わせて、画面いっぱいいっぱいに表示する広告を指す。

個人的には、レスポンシブはでが過ぎて鬱陶しいので、固定サイズの方が好きなのだが、

最近、G社が、レスポンシブを矢鱈と推奨するようで、

推奨しない固定サイズの収益を意図的に下げている節がある。

それが致命的で、最近かなり数字操作された節があるので、自分ももうレスポンシブに変更せざるを得ないという答えに今のところ至っている。

レスポンシブ

今(6/19)の朝は、直上と直下のレスポンシブにしている。

直上と直下のレスポンシブはデカくて邪魔で論外かと思ってたが、客観的には小さいのを細々と置くのとそう変わらないのかもしれない。

今は直上のレスポンシブをテスト中で500~1000PV中で50円以上あればそのまま、なければまた、抜いてどうするか考えようと思う。

尚、記事内配置に関しては、あいたブログは1100記事程度あって、今更1100記事全てのhタグを修正するのは無理なので、あいたブログでは導入が厳しい。

あいたブログ 関連記事

戻る

進む

コメントを残す