職場の食堂が改装工事で使えなくなる。

7月1日から半年間は残念ながら、コンビニ弁当社内購入か、持参かの選択となった。

コンビニ弁当社内購入なら、従来と同じ280円で昼食が食べられるわけではある。

持参なら、かなりお金が掛かりそう。

コンビニ弁当と言えども

コンビニのクオリティ次第で美味しかったり不味かったりする。

そこで、そのコンビニ弁当のクオリティはどんなもんかと思い偵察に赴いたところ…。

コンビニ弁当

これはアカンヤツや

ハンバーグの肉の色が白っぽい

唐揚げの衣がボワボワしてる

鮭は色褪せて堅そう

チキンの淵のウネウネした脂身

これでは、胃袋が悲鳴を上げてぶっ倒れてしまう可能性もある。

ローソンよ・・・

パンとオニギリは美味しそうなのに、何故弁当はイマイチなのか…。

そんなんなら、カップラーメンか、チンするご飯とふりかけでも備蓄した方が余程マシだろう。

今日は、ランニングは諦めて、7月から持参する昼飯に関して考えようと思う。