スターサーバの料金改定と収益

このブログはスターサーバのワードプレスで運営している。

現在はスタンダードプラン、月額500円の12ヵ月プランが運営費だが、

月額450円の24カ月プランと、月額400円の36カ月プランが出来たらしい。

下記は月額。

[エコノミー]
6ヶ月契約 :  126円
12ヶ月契約 :  126円
24ヶ月契約 :  126円
36ヶ月契約 :  126円

[ライト]
3ヶ月契約 :  300円
6ヶ月契約 :  280円
12ヶ月契約 :  250円
24ヶ月契約 :  230円
36ヶ月契約 :  200円

[スタンダード]
3ヶ月契約 :  600円
6ヶ月契約 :  550円
12ヶ月契約 :  500円
24ヶ月契約 :  450円
36ヶ月契約 :  400円

[プレミアム]
3ヶ月契約 : 1,800円
6ヶ月契約 : 1,700円
12ヶ月契約 : 1,500円
24ヶ月契約 : 1,300円
36ヶ月契約 : 1,000円

[ビジネス]
3ヶ月契約 : 4,800円
6ヶ月契約 : 4,400円
12ヶ月契約 : 4,000円
24ヶ月契約 : 3,500円
36ヶ月契約 : 3,000円

3年契約はちょっと怖い気もするが、

500円、450円、400円を税込みにして日割りすると、

12カ月契約の500円 17.4円

24カ月契約の450円 15.7円

36カ月契約の400円 13.9円

となる。

つまりどういうことかというと、

500円契約なら元を取るのにブログ収入17.4円以上必要だし、

400円契約ならブログ収入13.9円で良くなってくる。

普通に働いてるので、そんなに稼ぎたいとは思わないものの、

黒字ならやってても意味があるが、赤字は流石に厳しい。

 

何だか、最近のアドセンスの調子は運否天賦なところがあって、

同じ500PVでも10円だったり300円だったりするので、安定性がなく、

17円以下の日は普通にある。

 

普通の仕事と違ってブログは毎日のことなので、

元を取れるのが13円か17円かの違いは地味に大きいかもれない。

ホーム»

記入欄»

    あいた 9/22
    ファビフルだったと思っていたが
    あいた 9/22
    コロナビルなのか
    あいた 9/22
    何カ月も前らか抗原検査とアビガンの進展・PCRとコロナワクチンの衰退を予期していたことに関し、リアルの男は「まるであいださんの掌で政治が踊らされてるようだ」とか昨日言っていた。
    あいた 9/22
    とはいえ、水曜にならなければどうなるかは解らない。と見せかけての逆転負けもありえる。
    あいた 9/22
    アビガンで上がるのか?というのが囁かれているが、もしアビガンで上がらない場合・・・ 抗原検査主力のデンカは上がるだろうから アビガン目的で両方買った人にとっては、なんでまたデンカばっかりみたいになる展開もあるかも・・・ 自分が何故、富士フィルムではなくデンカを買ったかというと直感だが・・・ 直感でここまでの差になるとは・・・・・・

次のコメントを開く»

新着記事↓

ホーム»

アドセンスワードプレス

零和トワイライトマラソンマラソン大会とコロナ株の皮肉・・・ 2020/9/22 ロイドアビガン銘柄コロナ視点考察 富士フィルム、デンカ、広栄化学 9月22日時点 2020/9/22 ロイド株の進捗 9/21 2020/9/21 らぁめん記事! 2020/9/21 アビガンの進展と株の近況 9/20 2020/9/20